悩みは小さく

nayamini

いぼ痔 きれ痔 ピーチラック 便秘

女性の生理から便秘で痔になりやすいホルモンバランスが原因

投稿日:

女性が経験する痔のきっかけとして多いのは出産に関連するものです。
しかし、それ以外にも女性が痔になる原因があります。

それは月経周期に伴うホルモンバランスの変化によるものです。
私もですが、もともと便秘がちなのに加えて、
生理前は特に便秘に悩まされます。

PMS(月経前症候群)の症状のひとつに便秘があります。
これは女性ホルモンの中でも黄体ホルモンの
影響だと考えられています。生理の2週間前くらいから、

この黄体ホルモンが増えてきます。

黄体ホルモン

黄体ホルモンは体の細胞の中に水分を蓄えようとする働きや
胃腸などの消化管の働きを抑える作用を持っています。

便を柔らかくするための水分が奪われてしまうため、
便は硬くなってしまいます。

また、便を出すための腸の蠕動運動が弱くなってしまい、
便が腸の中に停滞しやすくなってしまいます。

このダブルパンチで便秘になり、
便を出すときに力まなくてはならなくなってしまうのです。

切れ痔といぼ痔

硬い便を一生懸命出そうとした結果、肛門が切れてしまう
「裂肛(切れ痔)」になったり、直腸の一部が飛び出してしまう
「いぼ痔(脱肛)」が起きやすくなります。

これが女性のホルモンバランスの変化により起こりやすい痔です。

このタイプはホルモン周期に合わせて
繰り返しやすいことが特徴です。

肛門科を受診すると便を柔らかくするための飲み薬と
いぼ痔になってしまった場合は肛門の入り口を周りに
塗るための軟膏を処方されます。

そして、繰り返さないためには生理に前には
意識的に水分を多くとるように心がけたり、

便に水分を引き込む海藻を中心とした水溶性の
食物繊維を取るように心がけます。腸の動きを助けるためには、

腹筋を付けておくことや下腹部を自分でマッサージする、
冷やさないようにするなどの対策をすることも大切です。

女性と切り離せない「生理」「ホルモンバランス」からの
便秘や体調不良は「痔」になりリスクを増やしてしまいます。

「痔」はそのままにしていれば一時、楽になりますが
一度「痔」になるとまた再発するのが普通です。

また、一時は楽になっても、すぐに再発することがあります。
体に負担をかけずに一定時飲める漢方をおすすめします。

漢方なので体に優しく3分の2処方で長く飲むことが出来るため
一瞬だけ「痔」の悩みから解消されるわけではなく

根本から痔を解消します。

ピーチラック乙字湯 痔 漢方

 

 

-いぼ痔, きれ痔, ピーチラック, 便秘,
-, , ,

Copyright© nayamini , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.